リハビリ体験プログラムのご案内|浦和を中心に脳梗塞のリハビリをサポート!

リハビリ体験プログラムのご案内

リハビリ体験プログラムのご案内

 

みやび 浦和 脳梗塞・脳出血・くも膜下出血リハビリセンターでは、ご利用者様に安心してリハビリを行っていただきたいと考えております。

まずは体験プログラムにてカウンセリングやリハビリを受けていただくことをオススメします。

リハビリ体験は国家資格を保有した専門スタッフが対応を致します。
少しでも改善を実感して頂きたいと思います。

 

リハビリ体験プログラム3つの特徴

みやび 浦和 脳梗塞・脳出血・くも膜下出血リハビリセンターでは、経験豊富な専門スタッフが直接カウンセリングを実施します。
これまでのリハビリの状況や、これからのイメージなど色々とお話をお聞きします。
なんでもお気軽にご相談頂くことができます。

1、ご利用者様の要望に応じたプログラム

みやび 浦和 脳梗塞・脳出血・くも膜下出血リハビリセンターでは、カウンセリング内容にもとづいてご利用者様に応じたリハビリプログラムを作成します。
ご利用者様に応じた目標達成に向けてどういったリハビリをどれだけの期間実施すれば良いのかご覧頂くことができます。

2、専門スタッフによるリハビリの実施

みやび 浦和 脳梗塞・脳出血・くも膜下出血リハビリセンターでは実際のリハビリを体験して頂くことができます。

これまで実施してきたリハビリとの違いがあるか、改善するイメージが湧くか、体験することでご自身で体感して頂きたいと思っています。

3、改善を目指したフィードバック

みやび 浦和 脳梗塞・脳出血・くも膜下出血リハビリセンターでは、リハビリ後の状況を一緒に確認します。
リハビリを実施したことでどういった変化があったのか、今後どのようにしていけばさらなる改善を目指すことができるのか、専門スタッフが一緒に分析していきます。

リハビリ体験プログラムの流れ

1、まずは電話・メールでご相談・ご予約下さい

まずはお電話、またはメールにてご相談ください。
ご都合の良い日程で「リハビリ体験プログラム」の日程を調整いたします。下記電話番号もしくはお問い合わせよりご連絡ください。

電話番号:0120-05-1526

2、ご来店・受付

ご予約日にご来店下さい。
ご来店の際、受付にてお名前をお申し出下さい。

3、カウンセリング

経験豊富な専門スタッフがカウンセリングをさせていただきます。
ご利用者様の現在の状態やご要望などを詳しくお聞かせください。

4、リハビリ体験プログラムの実施

カウンセリング後、実際にリハビリをご体験いただきます。
体験利用とはいえ、理学療法士または作業療法士が担当させていただきますので、短い時間の中でもしっかりと改善の実感をお持ちいただけると思います。

5、フィードバック

リハビリ後は担当スタッフからフィードバックを行います。
現在の身体状況におけるリハビリの注意点や、日常生活をより不自由なく送るためのポイント、改善の見込みなどについてご説明をいたします。
実際に体験されて、疑問に感じた点、相談したい点など何でもご気軽に相談して下さい。

こんな方にオススメ

  • 社会復帰を目指して早く改善させたい
  • もっとリハビリできる場所を探している
  • 自分のためのリハビリプログラムを作ってほしい
  • 現在のリハビリに不満を感じている
  • 自分の都合の良いタイミングでリハビリを実施したい
  • 短期間で集中的にリハビリを実施したい
  • これ以上改善しないと言われたけど諦めたくない

リハビリ体験プログラムの費用

 

特別企画開催

無料体験リハビリ開催中!!

 

 

 

 

 

 

 

 

リハビリセンター内でのリハビリ無料体験

 

◆ 令和元年8月度の「無料体験リハビリ」の詳細はこちらをクリックください。

 

 

 

 

リハビリセンターまで来ることが難しい方の無料出張訪問リハビリ体験

 

◆令和元年8月度の「無料出張リハビリ体験」の詳細はこちらをクリックください。

 

※出張訪問リハビリの基本出張訪問エリアは、さいたま市(岩槻区除く)・川口市・戸田市・蕨市になります。その他エリアにつきましてもご相談をお受けしております。

 

 

[JR浦和駅徒歩6分】みやび 浦和 脳梗塞・脳出血・くも膜下出血リハビリセンターへのアクセス

リハビリセンターまでのアクセスの詳細はコチラ

ご利用者様の声

A様(40代 男性)

●リハビリ期間:週3日/3ヶ月
●目標:歩いて通勤する
●課題:歩く姿勢の改善、杖の選択と使い方、麻痺(まひ)した足の痛み緩和
●改善効果:麻痺(まひ)した足の痛みがなくなった。
杖なしでも歩けるようになり、雨の日でも傘を刺して通勤できるようになった。
歩く姿勢が良くなり、前を見て歩けるようになった。
●施術者からのコメント:足の痛みがなくなったことでスムーズに歩けるようになりました。
通勤経路を一緒に確認し、乗る列車やエスカレーター(エレベーター)、階段の手すりの位置など確認できたので目標までのイメージを共有できながら行えました。
雨の日は、今までカッパを着ていましたが、杖を使わず傘を刺して歩けるまで改善しました。

他の方の声はコチラ

Yݕʃj[

ʃj[