短期集中リハビリプログラムのご案内|浦和を中心に脳梗塞のリハビリをサポート!

短期集中リハビリプログラムのご案内

短期集中リハビリプログラムのご案内

 

みやび 浦和 脳梗塞・脳出血・くも膜下出血リハビリセンターでは、短期間でのリハビリプログラムを推奨しています。

それは、長くゆっくりと進めるよりも、短期的な目標を立てて、そこへ向けて集中して一緒に頑張っていく方が改善が見込めるからです。

リハビリをあきらめず、改善を目指して一緒に頑張りましょう。

短期集中リハビリプログラム5つの特徴

1、目標に応じたあなただけの個別プログラム

リハビリで何を改善させたいのか、どうなりたいのか、いつまでに改善したいのか、ご利用者様によって要望は様々。
みやび 浦和 脳梗塞・脳出血・くも膜下出血リハビリセンターでは、それぞれ異なる要望に応じて、すべてリハビリプログラムをカスタマイズして作っております。
あなただけの個別プログラムを作って、一緒に目標達成に向けて突き進みましょう!

2、国家資格者を持った専門スタッフがマンツーマンサポート

経験豊富な専門スタッフがマンツーマンでサポートするので、細かな変化・ご要望にも即座に適応できます。
なんでも気軽に相談できるので安心してリハビリに集中できます。

3、毎回改善度合いをチェックするのでモチベーションUP

毎回、リハビリの改善状況を細かくチェックしていきます。
自分自身の変化を実感して頂くことで、高いモチベーションを維持しながらリハビリを実施することができます。

4、60日間なので集中してリハビリに取り組める

60日という短い期間で集中してリハビリを実施します。
短いからこそ頑張れる、頑張れるから変化する、改善に向けた好循環を生み出します。

5、予約制なので自分の生活リズムに合わせてリハビリできる

完全予約制なのでスケジュールは自由に組むことができます。
朝が早い方が良い、夜遅い方が良い、土日が良いなどご利用者様の生活リズムに合わせて無理のないリハビリスケジュールを作りましょう。

ご利用者様に合わせた短期集中リハビリプログラムを作ります

みやび 浦和 脳梗塞・脳出血・くも膜下出血リハビリセンターでは国家資格を保有した専門スタッフがマンツーマンでご利用者様のリハビリをサポートします。
そのために、しっかりと改善に向けた目標設定と具体的な個別プログラムを作ってリハビリを実施します。

 

まずは詳しく状況を教えてください

 

 

リハビリを開始する前に、これまでのリハビリの内容や期間、改善状況などお聞きします。
また今後、具体的に、どこを改善したいのか、何ができるようになりたいのか、いつまでに改善させたいのか、ご希望を詳しく聞かせてください。例えば、
・まっすぐ歩けるようになりたい
・腕をスムーズに動かせるようにしたい
・パソコンを操作できるようにしたい
・家事ができるようにしたい
・ペンで文字をかけるようにしたい など

 

目標設定をします

 

国家資格を保有した専門スタッフがしっかりとヒアリングをさせて頂いた上で一緒に目標設定をします。
経験豊富な専門スタッフがご利用者様の要望を踏まえた上で、目標達成にどの程度の期間がかかるのか、どの部分から改善を目指していくのか、短期間で何を実施するのかご利用者様と話をしながら具体的に決めていきます。
具体的なリハビリイメージを持ちながら決めていくことができるので安心です。
また、改善に向けたイメージを持つことができるのでモチベーションも高まります。
目標設定のポイントは、「長期的な目標」と「短期的な目標」を分ける事です。
長期的な目標達成に向けて、目の前の短期的な目標を1つずつクリアしていくことで着実に改善に向けて進むことができます。

 

目標を踏まえた独自のリハビリプログラムができます

 

国家資格を保有した専門スタッフが目標達成に向けた短期集中リハビリプログラムをご利用者様の要望に応じて個別に作ります。
ご利用者様に応じて目標が異なるため、自分自身の独自プログラムが完成します。
短期集中リハビリプログラムの期間は60日間です。
まずは60日という短い期間で達成を目指す短期目標を掲げます。
短期目標の達成に向け、しっかりと改善を目指した個別プログラムを組んでまいります。
60日間で目標達成を実現しリハビリに対する不安を払拭し、これからの改善に向けたリハビリに自信をつけて頂きます。
改善度合いを振り返りながら、ご利用者様の状態をしっかりとみた上で、必要に応じて長期目標の達成に向けたあなただけのリハビリプログラムを組み立てていきます。

Yݕʃj[

ʃj[